科学技術調査研究助成事業からのお知らせ

当財団では、大学、研究機関、公益的な調査研究団体等に所属する研究者・技術者を対象として、科学技術に関する政策の立案・推進、社会経済との関連、コミュニケーション、人材育成、発展動向等に関する調査研究を助成する「科学技術調査研究助成」事業を行っています。

科学技術調査研究助成の平成31年度(2019年度)(上期)の募集を行っています。
応募締め切りは平成31年1月31日(木)です。

募集要領はこちら

助成の対象

科学技術の分野における次に掲げる各号に関する調査研究で、その成果が新技術の振興等今後の科学技術の発展に貢献できることが期待されるものとします。

  1. 科学技術政策の立案・推進
  2. 科学技術と社会経済との関連
  3. 科学技術のコミュニケーション
  4. 科学技術人材の育成
  5. 科学技術の発展動向
  6. 上記の各号に類するもの又は上記の各号の複数にまたがるもの

応募者の資格

応募者は、次の組織に所属する研究者又は技術者としています。

  1. 大学(大学共同利用機関を含む)及び高等専門学校
  2. 国公立の研究開発法人等の科学技術調査研究組織
  3. 学協会等公益的な調査研究団体
  4. その他当財団理事長が前号に準ずると認めた団体

助成の金額

助成金額は、1件当り300万円以下とし、調査研究の規模、内容、調査研究実績等を考慮して決定します。大学(大学共同利用機関を含む。)及び高等専門学校については、原則として150万円以下とします。